毛穴の黒ずみとなる原因には、大きく3つに分けられていると考えられます。

毛穴の詰まり

 

毛穴の汚れや古い角質に皮脂が混ざり角栓が酸化することにより黒ずみに変わってしまいます。単にスキンケアの不足によって毛穴が汚れていることも考えられますが、過剰なスキンケアをすることで黒ずみが生じてくる場合もあります。

 

また、顔のテカリをとるために「あぶらとり紙」を使い過ぎたり、肌をきれいにするためとはいえ洗顔料で必要以上に洗ってしまうと、皮脂が過剰に分泌されることにより、黒ずみの原因を作ってしまいます。さらに、肌が乾燥して毛穴が開くことで毛穴が詰まりやすくなります。

 

実は、スキンケアで一番肌に負担をかけているのがクレンジングなのです。きれいにしたいからといって、一生懸命洗ってしまうことが肌にとって負の連鎖の原因を招いている可能性があります。

 

メラニンについて

 

メラニンは、紫外線から肌を守るためにつくられます。

 

メラニンは茶色い色素のため、シミの原因にもなってしまう可能性があり、このメラニンの影響により毛穴が黒ずんで見えることがあります。

 

メラニンがつくられる原因には紫外線や摩擦によって肌に負担をかけたり、肌に合わない化粧品を長い間使用しているなど、皮膚に負担をかけ続けることで作られてしまいます。

 

うぶ毛について

 

毛穴の様子を鏡で見た時に、毛穴にうぶ毛が生えていることもあると思います。

 

そのような場合は先に述べた毛穴の汚れやメラニンの影響で出来たシミではなく、うぶ毛によって毛穴が黒ずんで見えているのかもしれません。

 

短いうぶ毛が毛穴に埋まることで、皮膚から透けるため黒く見えていることが考えられます。肌の汚れを手入れしていたとしても、改善が一向に見られない場合の原因については、毛穴のうぶ毛が影響している可能性もあります。

 

毛穴がもつ役割とは?

 

毛穴から皮脂が分泌され汗腺から出る汗と混ざり合い皮脂膜が作られて肌の内側にある水分を逃がさないよう働くことで、外部の刺激から肌を保護するバリアの役割を果たしています。そして、毛穴を縮めて血管を縮小させることにより、体温を下げないように調整する働きもあります。

 

酵素洗顔とは?

 

酵素入り洗顔料で洗顔をすることで、毛穴のつまりを防止する働きが期待できます。それは、毛穴の詰まりからくる角栓の多くはタンパク質で作られているためなのです。

 

酵素にはタンパク質を分解する働きがあります。酵素洗顔には、古い角質や角栓を取り去り毛穴の汚れを落としたい方におすすめになります。

 

適切な洗顔を行うことが重要になります

 

洗顔料の成分に関係なく適切な洗顔をすることが重要になります。

 

洗顔をする目的は皮脂や汚れを落とすことですが、洗いすぎにも注意してください。洗いすぎることにより、必要な皮脂まで洗い落とされることで、肌の保湿が消滅して乾燥しやすくなります。

 

肌が乾燥することで皮膚のターンオーバーが乱れ、角質が厚くなってしまいます。そこで、毛穴が詰まりやすい状態にならないように、洗顔をした後にはしっかりと保湿をすることが必要になります。

 

肌が乾燥すると毛穴が目立ってしまうのですが、化粧水などで水分を補充し乳液により油分を与えることによって、肌のうるおいを保ちます。乳液などの油分については水分を逃がさない働きがありますから、乾燥を抑えるためにつけ過ぎてしまうのは避けて、薄く伸ばして使うことが大切です。

 

油分をつけ過ぎることで毛穴が詰まる原因となることから、化粧水には水溶性の保湿成分が含まれている製品(ヒアルロン酸、コラーゲンなど)、乳液は水分を逃さないために必要な、油溶性の保湿成分が含まれているもの(セラミド、ステアリン酸コレステロールなど)が配合されてものがおすすめです。

 

毛穴のつまりとは違うメラニンによる黒ずみの対策に関して

 

紫外線対策

 

紫外線を受けることにより、メラニンがうみ出されてしまいます。紫外線を受けすぎることで、黒ずみの原因となる可能性が高くなりますので、外出する際は日焼け止めや帽子などを上手く利用して、日焼け対策をすることが重要になります。最近は飲む日焼け止めなどもが流通しています。

 

室内でも紫外線を受けることがありますので、遮光カーテンや窓にUVカットの貼り付けフィルムを利用した日焼け対策もおすすめです。

 

毛穴の詰まりの対策同様に、メラニンが原因でおこる黒ずみ対策をとる場合に備えて、十分に保湿することが必要です。

 

うぶ毛が原因による黒ずみの場合、埋まっているうぶ毛を自分で取り除くことは不可能かと思います。無理にしてしまうと、明らかに肌を傷つけてしまうばかりか、黒ずみをより悪化させることになってしまうので、美容外科にて脱毛するなど専門家へ相談されることをおすすめします。

 

お肌のためにクレンジングやスキンケアも大切なのですが、十分な睡眠をとることや、健康的な食生活に気を使うなど、お肌を整えるには体の外だけでなく内側を含めたトータルバランスを心掛けることも大切かと思います。

 

【神聖クレンジングジェル エール】

おすすめ